みなさま こんにちは
世界らん展に私も参加するきっかけが、発起人のYUKOさんからの「パース&図面」依頼でした。らん展でブースを出展するためには、応募のためにパース(スケッチ)と図面が必要になるので、YOKOさんが描いてくださった原画やイメージ画像をもとにパースと図面を仕上げました。審査に通ってからはじめて私もチームに加わり、空間演出のためのアイディア、プランニングを担当。

キャッチ画像がらん展のパースです。実際にブースが出来上がったときに「あ!!パース通りになったー!」という素直に感動しました。とくにフラワーご協力いただいた、ププラモスさんのお花がまったくと言ってよいほど、パースで私が描いたシルエットそのままでしたので、ひじょうに嬉しかったです。

世界らん展2020トワエモワパース

以前働いていた住宅会社などでパース通りに現場が出来上がるのは(というか、出来上がらないとまずい・・)当たり前だと認識していたものの、今回に至っては、実際に施工するために業者さんに見積してもらったら、予算オーバーレベルを超えた金額提示があったため、もうすべて自分たちでやるしかないっ!となったので、プロの手が入らない状態で全国のらん好きな人々が(・・天皇皇后両陛下まで今回はご覧になられましたが・・)見るに堪えるものを作れるのだろうか・・と、まわりは花のプロだらけの中でドキドキしましたが、実際にブースを作り上げるときには、ほんとうにトワエモワメンバーやお手伝いにきていただいたご家族の方、Yさんなど全員でやりきり、結果的にすてきなブースに仕上がりました。

異空間のカラーセレクト

見に来ていただいた皆様から「異空間」「癒し」「心洗われる」などのご感想をいただきました。とくに「異空間」と思っていただいたのは、周りのブースはほとんど「ピンク・紫・イエロー・グリーン」で構成されていたので、トワエモワのブースだけが「赤・白・黒」の配色だったため、限界までそぎ落とした空間でもあり、周りのお花沢山の中でほんとうに異色でしたね。
ププラモスさんにセレクトいただいたお花も赤のらんがメインで黄色・白でとてもゴージャスできりりとした芯があるアレンジメントで、飾ったとたん私たちの中でも歓声が沸きました。
トワエモワメンバーのYUKOさん・MIEKOさん・AYAKOさんに考えていただいた『禅のこころ』というタイトルとコンセプトがまた、引き算空間としてスッキリするきっかけにもなりました。
世界らん展トワエモワ世界らん展2020トワエモワ

 

ブース施工

現場施工の準備では、ずいぶんとホームセンターに通い、「これ、使えるかなぁ?」と色々な部品やら部材を見て回りました。空間のいちばん目につく畳まわりは、白の畳は高価なため私が普通のイグサ畳に白くペイント。台座はなんとカラーボックスを組み合わせたところに、周りに板を貼ったという苦肉の策。カラーボックスだった利点は、畳上に照明を置く際の配線が隙間から通せることでしたので、ブース写真を見ると、ぜんぜん配線が見えていないので成功でした。また、台座まわりの白玉砂利は、ホンモノですと腰がくだける・・くらいに重たいので、それに代わるものをホームセンターで見つけたり。当日は頼みの後楽園ドイトさんが休みー!って部材でないものは、YUKOさんご主人様がドンキホーテに駆け込んでいただいたりと、みなさん機転が利く方ばかりで助かりました。(このときほど、なんでも売っているドンキホーテさんに感謝したことはありません)

世界らん展2020トワエモワ

トワエモワメンバーの役割としては、リーダーで発起人のYUKOさんには、さまざまな書類や手続き関係など細やかに対応していただき、MIEKOさんにはお花の手配から素早くテーブルや他什器のレンタル、および撤収後の物の処理関係など、AYAKOさんには、しつらえ関連の知識をもとにテーブルトップの配置や配色~現場でクレバーな動き、私HIROMIは空間のプランニングと現場監督・大工とみんなそれぞれの得意分野でがんばりました。

明日館で打合せ

メンバーとの打合せはカフェが多かったのですが、ププラモスさんとの打合せは、なんと!池袋のフランクロイド設計『明日館(みょうにちかん)』で行われました。ププラモスさんが、じつは明日館のお花を生けてらっしゃる関係でこのようなラッキーなことが実現。明日館は私が以前「テーブルコーディネーターのための建築ツアー」で一番最初に見学した思い出もつまった場所ですので、とてもご縁を感じます。https://ameblo.jp/belle-history/entry-12352244355.html?frm=theme

明日館トワエモワ

また昨年クリスマス時期には、和ごころフレンチのレッスンを主宰されているYUKOさんの自宅にて、打合せのあとにクリスマスパーティをしたのがとても素敵でした。山中漆器さんのTowanを使った持ち寄り&YUKOさんのおいしい手料理で楽しく、テーブルコーディネーターならではの美しすぎる打ち合わせでした。

トワエモワ世界らん展2020

世界らん展は、私にとってこれまで培ってきたスキルが出せたチャレンジの舞台だったと思います。世界らん展2020にお越しいただいたみなさま、トワエモワ&関係者のみなさま、ほんとうにありがとうございました☆

パースご依頼はこちらまで→https://belle-lachaise.com/perspective/