みなさま こんにちは

教えてトラ美先生、沖縄から届けてまいりますよ~
沖縄は冬はお天気が晴れるのが少なく風が強く肌寒いですが、たまに晴れると24度くらいで半袖OKなときもあります。
なので街を歩く人たちをみると・・ダウン着ている人、半袖Tシャツ姿の人など、ばらつきありすぎーっ

それでもクリスマスをすごすときは冬らしい演出がよいです。
16回目レッスンは「おうちXmasテーブルコーディネート」ご紹介しますね。

葉ものにオーナメントを混ぜ混む

クリスマスのテーブルコーディネートって、どんなかんじかお好きですか?
赤や緑、ゴールドの王道カラーも賑やかでよいですし、テーブルを囲む人が大人だけでしたらシックな感じもいいですね。

今回はテーブルの中央に葉ものを敷いて、テーブルランナーに。
葉ものは生のコニファー(針葉樹)でも、造花のガーランド(長い葉もの)でもOk。
ただし、葉の形はヒイラギのようにツンツンしておらず、なだらかな曲線を描くものがよいですにゃ。
今回はガーランドではなく、短い葉をつなげて使用しました。でもわからないでしょー☆
教えてトラ美先生

葉の中に、オーナメント、松ぼっくり、キラキラ小物を混ぜ込むときれいですよ。

トラ美先生テーブルコーディネート

ワイングラスで高低差を出す

xmasくらいは、ワイングラスを出してワインをいただいてみてはいかがでしょう。
ワイングラスは飲み口やワインが舌に入る角度が絶妙に設計されていて・・同じワインを飲んでも味や香りがちがうんですにゃー!
いつも私が買うのは700円前後のチリワインなのですが、赤ワイン専用のグラスで飲むと、、お店の味にへんしーん、マジック☆
(下の画像は赤白ワイン共用です)

それとワイングラスのように「ステム」(脚)が付いているグラスは高さが出るので、立体感がでますよ~

トラ美先生

 

キャンドルを点けて☆

キャンドルを持っていても点けるタイミングがないなあ~という貴方!クリスマスこそ、その時ですわよー
小さい子がいるご家庭などは、安全なLEDキャンドルをぜひ!
大人だけでしたら、カップ型やフローティングキャンドル(水に浮かべるもの)なら安心ですね。

トラ美先生テーブルコーディネート

どうぞ、すてきなおうちクリスマスをたのしんでくださいね☆

よかったら動画もご視聴くださいね。
【コーディネートの手順編】

 

【キャンドル・ナプキンワーク編】

今回もお読みいただきまして、ありがとうございます(=^・^=)
次回は2021年年明けテーブルコーディネートレッスンUPしますので、またお立ち寄りくださいにゃ。
今年も『教えてトラ美先生』ご覧いただきありがとうございました☆