こんにちは
椅子のデザインからインスパイアされたテーブルコーディネイトを妄想~
「椅子からテーブルコーディネイト」のスケッチを描いています。

今回は、世界的な家具産地 北海道旭川の匠工芸さんの『アニマルスツール』を主役にしました。
雪深い旭川は北欧とも雰囲気が似ているので、両方掛け合わせた食の空間をイメージしています。

テーブルコーディネイトスケッチ

もふもふ好きにはたまらない触り心地にも癒されるスツールには、ちゃんと尻尾がついていて、フリフリしそう~
動物の背中の丸みもなかなかリアル!
サイズもSMLとあって、小さなお子さんにもぴったりな「鹿の子」柄もかわいい~
スケッチの奥のこげ茶が「コヨーテ」、グレーが「フォックス」、手前の鹿の子が「バンビ」。
脚のデザインも、動物の関節をちゃんと表現されているもの、いいかんじです。

 

テーブルコーディネイトスケッチ

今回のテーブルコーディネイトは、グリーン主体のツリーに合わせて、葉物をテーブルランナーにしました。
北欧といえば、色ガラスが有名なので、赤と青のガラス器をアクセントに。
温かでにぎやかなメニューもたのしそうに並んでいます。
窓際の北欧風のサイドテーブルには、ケーキとコーヒーのセットを置いて、準備完了。

もふもふの画像もぜひ見てくださいね!

匠工芸さんのHPはこちらhttps://muku-store.com/products/detail.php?product_id=3322

匠工芸アニマルスツール

匠工芸様HPからアニマルスツールの画像をお借りしました。

*********************************************

これまでの「椅子からテーブルコーディネイト」スケッチ一覧はこちらhttps://ameblo.jp/belle-history/theme-10056405593.htmlをご覧ください。
お読みいただきありがとうございます